オリジナル同調ポンプ

電動式マルチシリンダー油圧同調ポンプ OHシリーズ

■ 重量物を水平に保ちながらジャッキアップ&ダウン

特許登録番号 149505

  • 油圧シリンダーを2連から最大14連まで同時に駆動
  • 各シリンダーのストローク差±2.5%以内
  • 一ヶ所から遠隔操作が可能!熟練不要!

この同調ポンプは1台のポンプで最大14台のシリンダーを同時に駆動させ、しかも1本当りのシリンダーにかかる荷重に関係なく、同じスピードでシリンダーを伸縮させるので、どんなに重心の偏った物でも水平に上昇・下降ができる画期的な油圧ポンプです。

使用に際しての熟練は不要で、押しボタン一つで操作できる手軽さです。

通常のポンプでは分岐管を使用して数本のシリンダーを作動させますが、負荷の少ない方からシリンダーが伸びる為、同調動作をいたしません。

超高圧シリンダーに対応して圧力70MPaのポンプを標準仕様としておりますが、ご要望、ご使用に合わせて、設計製作を致します。操作方法も手動切換弁式、電磁弁式どちらでも対応可能です。同調作動を必要とされる場合は、一度ご相談下さい。

 

操作バルブ側
シリンダー接続側
型式 OHC4-0.3W
手動切換弁4連式
最高使用圧力:70MPa
吐出量:0.35 L/min(1連当り)

 

従来の油圧ポンプでは、シリンダーにかかる重さが違うと、上昇スピードが変り、水平が保てません。
OH油圧ポンプは、それぞれのジャッキの荷重に関係なく、水平バランスのとれた上下動をスムーズに行います。

 

同調ポンプの特徴

一般的にシリンダーを同調させるには、流量制御弁を使用したり、コンピューター制御にて行いますが、当社の同調ポンプは、ドイツ製マルチポンプを採用しており、同流量のポンプエレメントを当社の流量計測器で計測した上で組込みしておりますので、故障が少なく調整等の複雑さがありません。
また同調の精度は±2.5%の正確さです。

 

同調ポンプの心臓部です パネル形4連同調ポンプ
同調ポンプの心臓部です パネル形4連同調ポンプ

 

同調ポンプの使用例

用 途
●大型プラントの移動と据付
●建物の移設、土台補修工事
●タービンケーシングのジャッキ アップ
●ビルディングの免震改造工事
●橋梁工事
●ガスタンクのジャッキ アップ
●体育館大屋根の組立て工事

 

タービンケーシングのジャッキ アップ タービンケーシングのジャッキ アップ
タービンケーシングのジャッキ アップ

 

家曳き作業 家曳き作業
家曳き作業